1 搬入ドック - 渓谷

搬入ドック[Cargo Dock]

  • まず階段から水中に下りてレーションを入手する。レーションを装備しておくとライフがゼロになった時に自動で使用されるので安心。また水中にはAPセンサーもある。レーダーOFFでプレイしている場合は入手しておきたい。水中から上がったらタンクかパイプの下をホフクで潜りぬけ、敵兵に見つからないように北東にある昇降機横のフォークリフトの裏まで移動する。ただ、難易度HARD以上になると敵兵が調べにくるので、HARD以上の場合は北西のロッカーに隠れたほうがいい。また、水場を“走る”と音が鳴るので、敵兵の位置に注意したい。ちなみにエリア内には消音式麻酔銃M9が落ちているが、難易度によって配置場所が異なる。
  • EASY
    M9はスタート地点すぐ近くにある。また昇降機に敵が乗っていない。
  • NORMAL
    M9は昇降機横に置いてある。NORMAL以上になると、昇降機には敵兵が乗っているので、入れ違うように昇降機に乗らなければならない。動けるようになったらタンクの下に入り、前方にいる敵兵が北に移動し始めたらついていく(この地点で気絶させてもいい)。途中で東に曲がって部屋の中央を通ってM9を入手。
  • HARD
    M9は北西に並ぶロッカーの一番西側に入っている。動けるようになったら、すぐにホフクでタンクを抜け、西端を北上するだけで入手できる。敵兵はM9で眠らせれば問題ないが、使わない場合はロッカーに隠れて待つ。
  • VERY HARD
    M9は落ちていない(武器庫にある)。昇降機までは、動けるようになったらホフクでタンクの下に入り、前方にいる敵兵が北に移動し始めたらついていく。途中から東に曲がって部屋の中央を通ってロッカーまで移動。次に西端のロッカーに隠れ、昇降機が下りてくるのを待つ。昇降機が下りてくるシーンが始まったらすぐにロッカーを出て、昇降機に近づき過ぎないよう待機。降りてきた敵兵はまず東を向くので、その間に素早く昇降機に移動。なお、一度でも敵兵に怪しまれたりすると形が崩れ、敵兵が重なったりするので注意したい。
  • EXTREME
    M9は落ちていない(独房ダクトで強制入手)。多少兵士の挙動は違うが、移動方法はVERY HARDと全く同じでいい。ただ敵兵の目がいいので、ロッカーに向かうとき、“背の低い場所”に立たないようにしたい。
  • クレジット表示が終了すると敵兵が乗った状態の昇降機が下りてくるので、M9で眠らせる、あるいは誰もいなくなるタイミングを狙って昇降機に乗る。回避フェイズ以上だと昇降機に乗っても反応しないので注意したい。

ヘリポート[Heliport]

  • ヘリポートを照らすサーチライトはM9(SOCOM)で破壊できるので、ヘリポートのチャフGを入手する場合や西の倉庫に入りたい場合は壊しておくと楽ができる。ヘリポートの奥に止まっているトラックの荷台からソーコムピストル(SOCOM)を入手。またHARD以下でM9を入手し忘れた場合、トラックの下にM9も置いてあるので入手しておきたい。SOCOMを入手したら、トラック右側の兵士が雪上のコンテナに移動している間に東の階段を中段まで上がる。階段の手前には監視カメラが設置してあるので気をつけたい(監視カメラは真下が死角)。2階にいる兵士が西に移動して行ったら2階に上がり、中央にあるダクトから施設内部へ入る。

戦車格納庫[Tank Hangar]

  • ダクトから出て左隅にチャフGがあるので入手。格納庫には複数の監視カメラが設置してある。監視カメラの真下は死角なので、一度真下に移動し、カメラの視界外になるのを待ってから突破する。チャフGを使うと監視カメラを無効化させることができるが、同時にソリトンレーダーも使えなくなるので、敵兵の位置に注意したい。ただ、TTS版の場合、主観視点で射撃すれば監視カメラを簡単に破壊できるので、敵兵に銃声を聞かれない遠距離から破壊してしまうと楽。また、これもTTS版の特徴だが、監視カメラに近寄らなくても、柵でエルードですれば下層に飛び下りることができる。ただ、上層の食料庫(室内に監視カメラあり)に置いてあるサーマルゴーグルだけは必ず入手しておきたい。今入手しないと後々Lv4のカードが必要になるので面倒になる。
  • 1階に下りたら北側にあるエレベーターでB1へ。ちなみにエレベーターはボタンを2回連続で押すと即到着する。

独房(B1)[Holding Cells]

  • 梯子を上がってダクトへ。DARPA局長(ドナルド・アンダーソン)と接触し、IDカードLv1を入手。
  • EXTREME
    ダクトにM9がある。強制的に入手。
  • ゲノム兵戦
  • メリルのいた独房に入って戦うと楽ができる。独房にいるとメリルが倒してくれることも多い。ただ、敵兵は防弾着を着ているので無印版のようにただ連射しただけではダメージは避けられない。主観視点を利用し、弱点である顔を狙わなければならない。非殺傷プレイならM9でヘッドショット。殺してもいいならSOCOMでヘッドショット。後半、兵士の合図でグレネードが投げ込まれるが、独房に入っていれば大丈夫。ちなみEXTREMEでは敵兵の射撃速度が異常で、例え独房にいたとしても敵兵の攻撃を完全に避けるのは不可能。しっかりヘッドショットしていればライフがなくなる前には倒せるが、できればレーションを1つは入手しておきたいところ。
  • 戦闘が終了したらB2へ移動。

武器庫(B2)[Armory]

  • 通路には落とし穴があるので通路の途中で立ち止まったりしないようにしたい(落ちると即死)。サーマルゴーグルを使えば落とし穴を視認できるようになるので、初周はサーマルゴーグルを装備して進んだほうがいい。Lv1カードを使って中央の武器庫に入ってC4を入手し、南西の色の違う脆い壁をC4で破壊する。ちなみに北端にも脆い壁が2箇所あり、西側ではスタンGを入手することができるので、まだ入手していない場合は入手しておきたい。
  • VERY HARD
    北西の隠し部屋にM9がある。

武器庫南[Armory South]

  • C4で壁を次々と破壊し、奥へ進むとイベント。
  • リボルバー・オセロット
  • 中央(黄色いラインの内側)に進入してしまうとC4が爆発してゲームオーバーになるので注意。
  • 無印版の戦法。まずスタンGを投げる。オセロットの足の速さはスネークより僅かに遅いので、走り続けていればその内追いつくが、かなり時間が掛かるのでスタンGを利用した方がいい。スタンGを投げたら、次はSOCOMを装備してAボタンを押しながらBボタンを押して走り撃ち状態でオセロットに近づき、直線状にオセロットが見えたら連射。ダメージを与えるとオセロットは反撃してくるが、オセロットに対して直角に移動していればほとんど避けることができる。また、リロード中のオセロットは完全に無防備になるので、チャンスを逃さず、どんどん撃ちこむ。
  • 難しいと思ったらリメイク版の戦法。戦闘開始地点右手の柱まで移動して主観+背伸びやLボタン(Rボタンは危険)でヘッドショットを狙う。こちらが動かないとオセロットも動かず、跳弾も当たらないのでかなり簡単。なぜ跳弾が当たらないかというのは簡単な理屈で、“C4で開けた穴”に抜けていくから。もし跳弾が当たるようなら場所を調整する。ちなみに壁のパイプを撃つと吹き出る蒸気でダメージを与えることも可能なので試してみたい。
  • ケネス・ベイカーからIDカードLv2光ディスクをもらう。イベントが終わったら武器庫に戻る。

武器庫(B2)[Armory]

  • 無線でメリルと連絡をとる。外箱の裏を見れば無線番号がわかる。正解は140.15
  • メリルとの無線が終わったら、武器庫内、南西の部屋を開けてグレネード(未入手の場合)、南東の部屋を開けてファマス(FAMAS)を入手する。ただし、この部屋には赤外線センサーが張られているので、サーマルゴーグルかタバコを使用してセンサーを可視化する。ネタバレするとホフクで進むだけでOK。フロア内には複数の敵兵がいるが、小部屋を利用しながら進めば難しくない。もし、センサーに触れたりして見つかってしまったら、一度武器庫南まで戻るといい。ただし、落とし穴がある事を忘れずに。エレベーターで1階へ戻る。

戦車格納庫[Tank Hangar]

  • エレベーターで1階に上がるとメリルから通信。シャッターの奥へ移動する前に格納庫内を回る。新しく入手可能なアイテムはソーコムサプレッサー(1F)、地雷探知機(2F)の2つ。最低サプレッサーだけは必ず入手。サプレッサーがあるだけで監視カメラを安全かつ簡単に破壊できるようになる。
  • HARD〜
    HARD以上になるとサプレッサーのある倉庫にいる寝ぼけた兵士が振り向くようになるので注意。
  • 目的のシャッターを超えると、肉眼では見えない赤外線センサーが仕掛けられている。サーマルゴーグル、タバコ、奥の消火器を利用して避けて進むこともできるが、西端にある制御装置を銃で撃って破壊し、センサーを解除してしまうのが簡単。もし、センサーに触れてしまうとその地点で死亡確定するので注意。

渓谷[Canyon]

  • 渓谷にはクレイモア地雷が仕掛けられている。クレイモアはステルス迷彩が施されていて、地雷探知機かサーマルゴーグルを使わないと視認できない。ホフクなら反応領域に入っても反応しないのでホフクで前進すると安全。また、ホフク状態でクレイモアの上に重なるとクレイモア地雷を入手することも可能。渓谷の中央まで進むとボス戦。楽をしたければ、グレネード、スタンG、チャフGをあらかじめ集めておいたほうがいい。渓谷に設置されているクレイモアはボス戦時も残ったままなので、先に全て破壊・回収しておくと安全。
  • HARD〜
    HARD以降、設置されているクレイモアが増えているので注意(3方向全てに配置されている)。
  • M1戦車
  • 遮蔽物の全くない状態で主砲を撃たれた場合、避けることは不可能で、このままでは近づけない。そこでチャフGを使用して戦車の電子装置を錯乱させる。これで10秒間は砲塔の旋廻が止まり、主砲も撃ってこなくなる。しかし、戦車自体は移動できるため、近づこうとすると簡単に逃げられてしまう。
  • そこでガンナーを攻撃する前に戦車の無限軌道(キャタピラ)に爆発物を4回当てて戦車の移動力を低下させる。クレイモアかC4が無難だが、チャフGの数が少なくて近づけそうにない場合、グレネードがお奨め。戦闘が始まったら、まずチャフGを投げ、「マップ中央西側の緩い丘」の南側まで移動する。ここは「戦車が北側にいる状態」なら安全地帯で、ガンナーは機銃を使わないし、主砲も凸に当たってスネークまで届かない。ここから立ったままでいいので、戦車のキャタピラめがけてグレネードを遠投する。グレネードの爆発が当たると「キャタピラに当たりました」的なカットが挿入される。これを4回繰り返すとカットが挿入されなくなり、成功。
  • キャタピラが故障すると戦車は亀ほどの移動速度しか出なくなる。この状態になってようやく近づいて戦うことができる。勿論、チャフGが効いてないと主砲で狙ってくるが、砲塔の旋廻速度が遅いので、一度近づいてしまえば戦車の周りを回っているだけで避けられる。万が一危なくなったらチャフGを使ってしのぐ。また主砲を撃てない状態になると、ガンナーが飛び出てきて機銃を使ってくるが、コイツも旋廻速度が遅いので簡単に背中を取れるはず。機銃を使われてしまっても、同じく戦車の周りを回っていれば当たる可能性は低い。
  • こうして、主砲と機銃に注意しつつ、殺害有りならグレネード、殺害無しならスタンGを装備し、客観視点のままボタンを長めに押して戦車に向かって投擲する。すると勝手にハッチに投げ込んでくれる。戦車に近すぎると車体に当たって失敗するので、少し離れていたほうが成功しやすい。またTTS版では主観攻撃ができるため、銃を使って直接ガンナーを狙うことも可能。ただし、ダメージはグレネードほど大きくない。
  • ガンナー2人を倒せば終了する。EXTREMEもこのスタンダードな方法で突破できるはず。ちなみに、戦車を南部にある岩周辺までおびき寄せ、岩を盾にしつつキャタピラを破壊すれば、その場をほとんど動かずにガンナーを主観で狙え続ける状態を作り出すこともできる。ただ、場所によっては岩を貫通して砲撃が飛んできたりして完璧ではないので、これ以上の説明は省略。また、無限バンダナを使っていいのなら、中央西の緩い丘を利用すれば、銃で狙撃→チャフG(ガンナー出現)→銃で狙撃…を繰り返せば安全に倒すことができるが効率は悪い。
  • IDカードLv3を入手。


inserted by FC2 system