武器・ガジェット

武器

  • M9(M9・ピストル)
  • ベレッタ社製セミオートマチックピストル。本作では麻酔弾を発射する非殺傷武器に改造されている。スライドが固定されているため、手動で1発ずつ装弾しなければならないが、完全消音のサプレッサーがついているうえ、敵兵は被弾しても不思議がるだけで、警戒フェイズにすらならないという優れもの。選択した難易度と命中した箇所により麻酔効果が発生するまでの時間が異なるが、頭部、胸部、股間なら、どの難易度であろうと当たった瞬間に倒れる。また、睡眠の持続時間も選択した難易度によって違う。難易度別の詳しいデータは情報・小ネタの頁で説明。
  • SOCOM(ソーコム・ピストル)
  • H&K社製セミオートマチックピストル。特殊部隊向けに製造された大型の軍用拳銃で、サプレッサーやレーザーモジュールを標準で装着可能。ゲーム開始直後のヘリポートに停まっているトラックの荷台か戦車格納庫2F東食料庫で入手できる。見逃した場合は独房で強制入手。客観視点の場合、敵兵が出現してからAボタンを押すか、Aボタンを押した状態で体を動かすと敵兵を自動で狙ってくれる。また、Bボタンを押しながらAボタンを押すと走りながら撃つことができる。序盤は銃声が鳴るので戦闘時以外では扱いにくいが、専用サプレッサーを入手できれば発射音を一切聞かれなくなり、バランスが崩れるほどステルスに強くなる。
  • FA-MAS(ファマス・アサルトライフル)
  • フランス製アサルトライフル。地下武器庫[Lv2]か核保存棟B1女子トイレで入手できる。単発の殺傷力はSOCOMと同じだが、フルオートで撃てるため火力は比べ物にならない。本作の主力火器で、強制戦闘や危険フェイズでは重宝する。SOCOM同様、走り撃ちが可能だが、MGS2(PS2)と違ってボタンが圧力感知式でないので、撃たずに走るには3つのボタンを親指だけで押さえないといけないのでちょっとツラい。
  • PSG1(PSG1・スナイパーライフル)
  • H&K社製セミオートマチック式スナイパーライフル。装備するとスコープ視点となり、装備中は移動不可能になる。姿勢を低くして構えれば無印版ほど手ブレはひどくなく、ペンタゼミンがなくてもそれなりに精密な狙撃が可能。ちなみにEASYの場合、手ブレが発生しないので、ペンタゼミンは必要ない。
  • PSG1-T(PSG1-T・スナイパーライフル)
  • 麻酔弾を利用するPSG1。麻酔弾をセミオートで連射できるうえに消音式と至れり尽くせり。といってもウルフ戦以外で活躍することはほとんどないと言っていい。PSG1回収時から核保存棟B1で入手できる。
  • NIKITA(ニキータ・リモコンミサイル)
  • 破壊工作用のミサイルランチャー。弾頭に搭載した小型CCDカメラの映像を見ながら自由に飛行方向を制御できる。ミサイルは反重力でも働いているのか普段はゆっくり進むが、一定時間操作しない(=方向を変えない)と高速で直進する機能をもっている。爆発で即危険フェイズになるので普段は使えないが、レイブン、ウルフ2回戦目など主にボス戦で活躍する。ただし、エリアが電波妨害されていると使用できなくなってしまう。
  • STINGER(スティンガーミサイル)
  • アメリカ製地対空ミサイルランチャー。ハインド戦直前に入手できる。ロックオンしてから発射すると、ミサイルはターゲットを自動追尾する。勿論、ロックオンせずに撃つことも可能。ハインド、メタルギアREX、ちょっと無理をすればウルフ2回戦目と主にボス戦で活躍する兵器だが、監視カメラ、ガンカメラを破壊する際にも使える。…ただ、TTS版は主観射撃ができるため、そういった目的で利用する可能性はほとんどなくなった。
  • GRENADE(グレネード)
  • 標準的な破片手榴弾。構えた後、約5秒で爆発する。殺傷力はそれほど高くないが、通常の敵兵なら即死級ダメージを与える(EXTREMEくらいになると死なないことがほとんど)。Aボタンを押している長さによって投げる距離が変化するが、近くにターゲットがいる場合、飛距離が調節される模様。
  • STUN.G(スタングレネード)
  • 特殊閃光音響手榴弾。殺傷能力は一切無く、敵兵の視力を一定時間奪い、スタミナが低くなっている敵兵は気絶する。ただ、爆発音で危険フェイズになってしまうため、隠密行動時に使うような武器ではない。あくまで逃走用と考えるべき。ウルフドッグにも効果があるので洞窟を無傷で素早く超えたいときは利用した方がいい。
  • CHAFF.G(チャフグレネード)
  • 電子妨害手榴弾。金属片を散布して、マップ内の電子装置を停止、錯乱させることができる。継続時間は約10秒と短いが、監視カメラ、ガンカメラの錯乱に使える他、M1戦車、忍者、メタルギアなどボス戦でもかなり役に立つので常に所持しておきたいアイテム。他のグレネードと違い、爆発音は敵に察知されないが、スネークのソリトンレーダーまで機能しなくなってしまう点には注意しなければならない。
  • MAGAZINE(マガジン)
  • 空弾倉。M9、SOCOM、FA-MASでタクティカルリロードせずに弾倉を空にして、スネークにリロードアクションをさせると1つ追加される。グレネードと同じ要領で投げて使い、敵兵を誘導するのに利用できる。ただ、どうせやるならサプレッサー付きSOCOMを敵兵の近くに撃って誘導したほうが簡単で正確、というか、そもそもM9で眠らせれば…と、他に便利な手があるので、まず使うことにはならないはず。
  • C4(C4爆薬)
  • 軍用プラスチック爆薬。主に脆い壁を破壊するために利用するイベント的な武器。潜入作戦ではほとんど役に立たないが、M1戦車戦やレイブン戦で活躍する。敵兵に接近してC4を設置すると敵兵の背中に取り付けることもできる。当然、敵兵が残っている状態で起爆すると即危険フェイズになってしまうので注意。ちなみに無印版のC4と違い、他のC4の爆発に反応して誘爆するようになっている。
  • CLAYMORE(クレイモア地雷)
  • アメリカ製対人指向性地雷。最初から設置されているクレイモアはステルス迷彩が施されていて、肉眼では視認できない。地雷探知機、サーマルゴーグルを使うと位置がわかり、ホフク姿勢で回収することが可能。勿論、拾ったクレイモアは再設置できる。無印版と違い、スネークが仕掛け直したクレイモアはステルス迷彩が施されないので解かりやすい。ただ、爆発音で危険フェイズになるので隠密向けではない。主にレイブン戦で活躍。
  • BOOK(雑誌)
  • グラビア雑誌。男臭いシャドーモセス島にはたまらない一品。床に置いて使用する。敵兵がコレを発見すると、食い入るように見つめだし、一定時間動かなくなる。拘束可能時間は難易度共通で110秒前後。

食料・薬

  • RATION(レーション)
  • 軍用携帯糧食。一定量ライフを回復する。メニューから使用できる他、装備しておくとライフがゼロになった場合に自動で使用してくれる。戦闘時はできる限り装備しておくと安心。ちなみにレーションは寒い所で長居すると凍り付いてしまうが、装備するか常温以上の場所に移動して一定時間経過すると解かすことができる。
  • KETCHUP(ケチャップ)
  • イタリア産タマトを使ったケチャップ。独房に捕まっているときにオタコンからもらえる。見張りがいないときにホフク状態で使うと死んだフリができ、怪しんだ見張りは独房に入ってくる。
  • BANDAGE(止血材)
  • スネークのライフが少なくなって出血しだしたとき、止血材を使うとすぐに血が止まる。ただ、止血材を使わなくても中腰以下の姿勢でいれば出血は止まる。そもそもレーションを使えばいい話なので、あまり役に立たない。
  • MEDICINE(風邪薬)
  • 総合感冒薬。風邪を治すことができる。
  • PENTAZEM(ペンタゼミン)
  • ベンゾジアゼピン系鎮静剤。PSG1の手ブレ防止に利用する。効果継続時間は約30秒。

ガジェット

  • CIGS(煙草)
  • ソリッド・スネーク愛用の先折タバコ。副流煙が出ないんだとか。装備して赤外線センサーに近づくとセンサーを視認できるようになる。ただし吸っている間はどんどんライフが減っていくので注意。
  • SCOPE(双眼鏡)
  • 可変倍率双眼鏡。10倍までズームが可能。Bでズームイン、Xでズームアウト。
  • SCM.SUPR(SOCOMサプレッサー)
  • SOCOMに装着できる消音器。戦車格納庫1Fに置いてある。
  • THERM.G(サーマルゴーグル)
  • 熱源の分布を映像化するゴーグル。暗い場所での行動、赤外線装置の視認、クレイモア地雷の確認、ステルス迷彩を施された敵を相手にするときなどに使う。
  • N.V.G(暗視ゴーグル)
  • 光を増幅して映像化するゴーグル。暗い場所で使用すると視界が良くなる。…なんだけど、無印版ですら一箇所しか使用する場所がなかったのに、今回はいよいよ暗い場所が一切ないので全く役に立たない。
  • GASMASK(ガスマスク)
  • 二眼レンズ式のガスマスク。核保存棟B2で入手。毒ガスエリアでO2ゲージが減りにくくなる。
  • MINE.D(地雷探知機)
  • 金属に反応するタイプの地雷探知機。戦車格納庫2階の小部屋で入手できる。渓谷、雪原に設置されているクレイモア地雷を発見するために使用する。クレイモア地雷はホフク状態で回収することができる。
  • AP SENSOR(生体センサー)
  • MGS2からの流用。生体センサーを装備すると生体の接近をコントローラーの振動で伝えてくれる。生体との距離が近いほど振動のテンポが速くなる。基本的にレーダー有りのプレイで使うことはまずない。
  • B.ARMOR(ボディアーマー)
  • 特殊繊維を使用した防弾ベスト。装備すると銃撃ダメージを軽減してくれるが、爆発物には全く効果が無い。入手場所は核保存棟B2(要Lv6カード)か溶鉱炉。レーション未使用を目指すときは必ず入手しておきたい。
  • BOX 1,BOX 2,BOX 3(ダンボール箱)
  • ダンボール箱を被ってじっとしていれば、敵兵、監視カメラの視界に入っても気づかれない。ただし、視界に入っている時に少しでも動いたりすれば即発覚してしまう。ダンボールに入っているところを敵兵に近寄られるなどして警戒されると、ダンボールを持ち上げられるが、敵兵はダンボールを持ち上げきるまでは前が見えないため、その間に逃げることができる。勿論、逃げずにホールドアップさせたり、羽交い絞めしたりするのもアリ。ちなみにトラックの荷台に乗った状態でダンボール箱を被ると箱の種類に応じて場所を移動することができる。
  • CAMERA(カメラ)
  • デジタルカメラ。入手場所は武器庫南の隠し部屋。隠し部屋にはC4爆薬で壁を破壊すれば入ることができるが、カメラ入手にはLv6以上のカードが必要。カメラはゲーム内で好きなときに写真を撮ることができ、メモリーカードに保存することができる(1枚3ブロック)。特定の場所で撮影すると見えてはいけないものが写ったりする。
  • BANDANA(無限バンダナ)
  • ボーナスアイテム。メリルが見つけたバンダナ。オセロットの拷問に耐え切って、メリルとのエンディングを向かえることが条件。条件を満たしたら次周から使用可能。装備している間は各武器の弾薬(残数)が減らなくなる。
  • STEALTH(ステルス迷彩)
  • ボーナスアイテム。オタコンが開発した迷彩システム。オセロットの拷問に屈服して、オタコンとのエンディングを迎えることが条件。条件を満たしたら次周から使用可能。装備すると敵兵、監視カメラに発見されなくなる。

キーアイテム

  • CARD(IDカード)
  • 無印版と違い、持っているだけで表示レベル以下のドアが開くようになる。
  • MO DISC(光ディスク)
  • メタルギアの演習データが収められている光ディスク。イベント用アイテムで使用することはできない。
  • PAL KEY(PALカード)
  • 起爆コード緊急入力/解除用のカードキー。熱によって形状が変化する形状記憶合金を採用。無印版は尺稼ぎの往復をさせられてうんざりだが、本作のカード変形作業はちょっと楽ができる。…危険だけど。
  • HANDKER(ハンカチ)
  • スナイパー・ウルフのスカーフ。装備していると洞窟にいるウルフドッグがなついてくれる。
  • ROPE(ロープ)
  • ナイロン製の丈夫なロープ。通信A棟で入手できる。ラペリングに使用する。
  • TIME BOMB(時限爆弾)
  • オセロットの素敵なプレゼント。
  • DOG TAGS(ドッグタグ)
  • 兵士の認識票。ドッグタグは敵兵をホールドアップし、銃で急所を狙うと落とす。ドッグタグを持っているかは赤外線ゴーグルでわかる(MGS2にあった「名前表示機能」はない)。MGS2ではドッグタグを集めるとボーナスアイテムが入手できたが、TTSでは何も無い。ステルス迷彩があると収集作業が断然楽になるが、楽しいかどうかは別。


inserted by FC2 system