メタルギアソリッド ポータブルオプス攻略

メタルギアソリッド ポータブルオプス攻略です。が、簡易攻略です。ユニークキャラクターとか放置してます。一応、攻略は未変装(スネーク)状態、Mk22装備、昼夜問わず、という条件の下、速度と安全性を重視した内容になっています。兵士の交代、配置、装備の交換などが面倒…という場合は役立つと思います。NORMAL以外は未対応です。


  • もし攻略を参考にする場合、開始直後から走ってください。同じように行動しないとタイミングがずれます。また操作キャラクターはスネーク、装備はMk22を装備しています。Mk22は攻略内で多用するので注意してください。
  • 本作は同じ姿の兵士なら警戒されないという単純な変装システムがあります。この辺のバランスはほとんど考慮されていないため、序盤/中盤は兵士(男)、終盤はFOX隊員に変装すると本作の難易度はザルになります。ただし、同じ姿の敵兵でも壁を挟んで見えない所にいると足音に反応して変装が無効になるので注意が必要です。
  • 昼間は敵兵の視力が良く、夜間は悪くなっているので、夜間の方が潜入に向いています。
  • センス(SNS)はSTARTボタンで表示されるマップ上の索敵範囲(サークルの大きさ)に影響します。数値が大きいほど遠くにいる敵兵の位置を知ることができます。ただし、敵兵の位置は階層が違うと表示されません。また十分な調査は行っていませんが、諜報ユニットの総計センスが高いほどレポートが届くのが早くなるようです。
  • ステージセレクト中、ステージ名の上に表示される数値はステージマップの表示レベルです。センスとの関係は不明ですが、兵士によってレベルへの貢献度に差があるようです(とにかく人数を増やせば上がりやすいのは確か)。「測量士」のキャリアを持つ兵士がいるとたった1人で最高のレベル3になるので楽です。
  • MGS3とは違い、グレネード、RPG-7、クレイモアが爆発すると即危険フェイズになります。つまりMGS2以前の仕様に戻りました。例外はあって、TNT、ドラム缶の爆発は何度起ころうが危険フェイズにはなりません。ただ、窓ガラスの破壊音を含め、敵兵に近距離で聞かれるとこれらの音でも危険フェイズになるので無闇に破壊したりしないほうがいいでしょう。スタンG、チャフG、スモークGの爆発音は人間や犬には全く聞こえません。
  • 非戦闘員(科学者、技術者、医者、政府高官)はMGS3以上に敏感になりました。Mk22の被弾、遠距離から姿を見られる、足音、ノック、GA-KO以外の警戒は即危険フェイズに繋がります。殺傷系の攻撃は勿論、銃声音、爆発音、窓ガラス破壊、スモークGに巻き込む、ローリング、ホールドアップ、近くで敵兵が倒れる、などなど全てNGです。念のため書いておくと、Mk22を既に撃ちこんでいる場合はローリングを仕掛けても平気です。
  • CQCの仕様は総じて弱体化しました。まずNORMAL以上では直投げで気絶しないので、そのままさよならというわけにはいきません。またMGS3のように走って近づいてCQCを仕掛けるのは考え物です。CQCに成功してもほぼ必ず「正面」からのCQCになるため、あらかじめハンドガンなどを装備した状態でCQCを行い、「崩し」直後に即ホールドアップできるようでないと厳しいです。また兵士のCQCスキルによって、実行可能なアクションも異なっているなど、全体的に複雑化しています。もしCQCを利用する場合は、ストーキングで敵兵に近づき、「背後」からCQCを仕掛けて、攻撃ボタン連打で気絶させるのがセオリーでしょう。MGS3にあった喉斬りはなくなっています。
  • 敵兵の弱点は頭です。主観射撃で撃ちぬくと一発で倒せます。ボスの場合はライフを多く削ることができます。ちなみにMGS2からあった股間の弱点は無くなりました。また四肢を撃つと弱体化する仕様も無くなっています。
  • シールド兵のシールドは通常の弾丸はおろかショットガンの衝撃すら完全に防ぐほど鉄壁です。危険フェイズ状態のシールド兵を倒す場合、MGS3ではショットガンで足を狙えばしゃがんでいても倒せましたが、MPOではシールド兵が立って足を見せている状態でショットガンを撃っても必ず防がれてしまうようになりました。もし戦闘することになった場合、AK-47などショットガン以外の銃で足を狙わないと倒すことができないので注意してください。
  • 麻酔弾を撃ちこんだ敵兵を転倒させると即眠らせることができます。簡単なのはローリングです。
  • 気絶した敵兵が起きると警戒フェイズに移行します。眠らせた場合は元の配置に戻るだけです。
  • 気絶(睡眠)した敵兵をロッカーに入れておくと、時間が経過しても起きなくなります。
  • MGS3とは違い、エルードは長時間持続可能です。スタミナが続く限り勝手に手を離すことはないです。
  • 非戦闘員はダンボール箱を被って行動するとなぜか「?」が出るだけで済みます。怪しまれたときなどはダンボールを被って距離を取ると安全です(勿論、敵兵が混ざっていると無効なので注意)。
  • 迎賓館のナイフ、双眼鏡、地雷探知機、NVG、段ボール箱、弾薬、RPG-7、グレネード、シールドは一度インターミッションに戻ると復活します。M16A1、AK-47、防弾着は2回ミッションに挑戦すると復活するようです。つまり朝入手したとすると、2度めの夜(夜→朝→夜)に復活します。インターミッションから時間帯を進ませるだけでは復活しないので注意してください。またサブミッションの目標となる「重要アイテム」は一切復活しません(M16A1は例外)。

inserted by FC2 system